道具類‎ > ‎

電動ロクロ

電動ロクロ RK-3D
SHIMPO 大型電動ろくろ RK-3D

大物としては最後になる電動ロクロを2011年5月に購入しました。機種は以前から金津創作の森の松井先生に勧められていたシンポのRK-3D。まず家庭用単相100V電源で使えてパワーも十分なのと、停止状態でターンテーブルがフリーになり手ロクロとしても使用可能。

それに何と言っても静か。これならたとえマンションの一室で使っても周りを気にする必要はないでしょう。ターンテーブルが止まっているとほとんど音がしない ので、電源を切り忘れることが何度もありました。今は忘れないように作業が終わったら必ずコンセントからプラグを抜くことにしています。

電動ロクロ RK-3D

詳細↓
バー・ボイシー:電動ロクロ


Comments