作品‎ > ‎

2010/09/14 樹の形の花入れ(タタラづくり)



今年7月に作ったもの。同時に作ったもう一個は現在本焼き待ち中。

信楽白土で5mm厚のタタラ作り。
底面の直径 約9cm
高さ 約15cm
弁柄で絵付けした上に石灰透明釉、酸化焼成

ほんとはバオバブの樹のような形を作ろうと思って作り始めたんだけど、枝を口辺の近くにつけたらその重みで口のゆがみがひどくなりそうな気がしたのと、細い枝をいっぱい作るには陶芸教室では時間が足りなくて、こうなりました。…これで、自分の家にもアトリエが必要と思った。

2010/09/14

Comments